FC2ブログ
2013/10/13

SHURE SE535LTDリケーブル!

しばらくしまいこんでいたSE535ですが、原因はその取り回しの悪さ。

ケーブルが長く太いうえに耳かけ部分に針金が入っていて、もう持ち運びが煩わしいのです。

とまあ、そんなわけでせっかくの高級イヤホン。このままではイカンなぁとこのたびリケーブルに着手しました。

買ったのは、OYAIDE HPC-SE SHURE SEシリーズ専用交換ケーブル。長さは1mです。

いわゆる定番というやつらしいですが、値段も6千円とケーブル類の中では非常に安価です。

IMG_0332_20131013113000472.jpg

造りは日本製らしくキッチリした仕上がりで不安はありません。
IMG_0333_201310131130022e3.jpg

プラグ部が弱く断線しやすい噂がありましたが、補強も入っており大丈夫そうです。もしかしたら対策されたのかもしれませんね。
IMG_0334_20131013113008242.jpg

早速SE535LTDへ装着。プラグもカチッと鳴りピッタリ取り付けられます。実はこの部分も弱いとの報告がされており不安だったのですが、問題なさそうですね。
IMG_0335_20131013113009ffe.jpg

で視聴ですが、SE535独特の突き抜けた高音がややおさまり、低音に力強さを感じます。
微妙な差ですが、聴きやすくなったというのが総じての感想。
ただし解像感はもとのまま、良さはスポイルしない。さすが定番品というところです。
これは交換して損はないですね~。
値段も標準品とほぼ変わりませんので、断線しちゃったような方はこちらを購入するのが良いでしょう。
耳かけ部分も針金の代わりにコネクターが耳に沿うような形に角度が付けられていますので非常に掛け心地が良いです。いや、本当良い買い物でした。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント