FC2ブログ
2013/12/07

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-H1

結局買ってしまいました。

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-H1
IMG_0088_20131207135439f51.jpg

高級感のある包装です。
IMG_0089_20131207135441524.jpg

てか、デカ!でかい。実物を見たことが無かったのでビビりました。
H1でこれなら更に大きいH3は化け物ですねきっと。。
IMG_0090_20131207135443612.jpg

キャリングケースですが、ちょっと変わっていてスリットに押し込む形です。これはこれで使いやすそうですね。
IMG_0091_201312071354450e0.jpg

新開発のシリコンフォームイヤーピースですね。これだけ別に梱包されています。
それにしても見つけにくいところにありますので注意ですね。
IMG_0092_2013120713544752b.jpg

で、まあ早速聴いてみました。

環境はF887直差し。シリコンフォームイヤーピースを使用です。

う~ん。なるほどと言う感じです。まさにソニーBAとソニーD型の音がします。
なんというかそれぞれに得意な部分を補完し合っている感じ。
ただし、ソニーBA独特の金属的な響きはやっぱりありますね、ちょっと不自然かな。
あと、打ち込み系だとちょい刺さりますね。
まだ聴き始めなので耳が慣れてくると聴き疲れは少なそうですね。
これより高級なH3と最後まで悩みましたが、ソニー初は何にしても怖いので(ほぼハズレる)
H1でここまで鳴らすとなるとH3も気にはなりますね。値段が落ち着いたら買うかもしれません。
どちらにせよH1も1万以上なので高価なイヤホンではあるんですけどね。
それにしても、これはこれで好きな人は好きだろうな~。

ハイブリッド型が気になる方はまずはこのH1で様子見ですね。H3は巨大だし高い(笑)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント