FC2ブログ

COOLPIX P7000買ってしまいました♪

いや~カメラ屋さんに行ったのが運の尽き♪

ニコン大好きだし…。

以下店員さんと。

私:ちょっと実機触りたいのでガラスケースから出してもらえますか~。

店員:はい。あ、これ店頭在庫あと1台です。

私:えっと、そんなに売れてるんですか?不人気だと思ってました。

店員:店としては不良在庫(P7000をちょっと小バカ?にしている)抱える訳にいかないんで、あんまり入荷自体してないんです。

私:あ~そうなんだ、値落ちも激しい機種だしね~。

店員:そうですね~あと一カ月もするとガクっと値崩れしますね、この機種は。

店員:もうすぐG12が発売されますよ。そちらの方が高感度に強いしコンデジとして持つには最高ですヨ♪

私:はぁ~G11を持ってるので分ります。キヤノン良いですもんね~。

私:しかし未だ高いですね~もっと値段下がりませんかぁ?

店員:無理ですね~。

私:液晶保護シートくらいはオマケしてくれますよね~?

店員:あっはい、それくらいなら大丈夫です。

私:.........じゃあ買います(笑)

どう考えても店のオススメじゃないカメラを買ってしまいました!
でもニコンだし、EDレンズ2枚ついてるし良いんだもんね~(心の声)

それからレジで話をしていたらこういうことらしい。

キヤノンG12=万人受けし、それ一台で何でもこなせる機能性、絵作りもうまく、初心者受けするよう派手目。それと値落ちがあまりしない。

ニコン=一眼のサブとしてバックに入れておくと安心な機種、絵作りは基本的に一眼っぽい。使いこなせれば良い写真がとれるが、少々マニアックな所もあり、まず客には勧めない。値崩れも激しく今購入するのは確実に損。

ハハハ。でも購入してしまいました。
既にG11を所持している事もあったし、一眼で使っているスピードライトとかリモコンが流用できる点も大きかったんですが…。

1.28mm相当からの光学7.1倍ズーム
2.VR(手ブレ補正)
3.EDレンズ
4.内蔵NDフィルター設定
5.6枚羽根虹彩絞り

まずVR(レンズシフト式)が付いている。
ニッコールレンズのEDレンズが構成中2枚も入っている点
虹彩絞り

などなど、普段一眼をいじっている私には十分魅力的なスペックに見える事が大きかった♪

では、初見で気になった点などを。

1.全体の操作スピードは及第点。異様に早くはないが、文句を言うほどではない。
2.何か機械音がカシャカシャうるさい。
3.ファインダーが丸型で非常にカッコ良い。D700がお揃いで欲しくなる(笑)
4.明るい所から暗い所へ、反対もしかりだが液晶画面が黒くなったり、白くなったり、他のコンデジでは見られない現象が起こる(イメージとしてはCPUが処理落ちをしている感じ)
5.写りの印象は予想通りニコンの画♪好きです。
6.レリースボタンがやや遠い感じ。ベルト通しが人差し指に当るが気にはならない。
7.ISO、WBなどの切り替えダイアルが変わっていて面白い。操作性は良くない。
8.しばらく撮っていると、異様に充電池のあたりが熱くなる。
9.フラッシュは完全手動式で良い(オートは急に動作を起こし実際に使ってみるとあまり良くないと感じる)
10.かっこ良い。キヤノンGシリーズに本当に良く似た印象ですが、良く見るとこちらの方が洗練されておりハンサムです。

以上、良悪混在ですが、サクッと思った事を書いてみました。

総合してみると、

これ一台しか持たない人は絶対にオススメできません。きっと不満が出ます。

一眼のサブとして特にニコン派の方には思ったより良い機種です。カッコ良いと感じたら買ってみるのも一興ですよ。

と、こんな感じです。

では外観など。
IMG_1165.jpg
IMG_1166.jpg
IMG_1167.jpg
IMG_1168.jpg
IMG_1169.jpg
IMG_1170.jpg
IMG_1171.jpg
IMG_1172.jpg
IMG_1174.jpg
IMG_1176.jpg

最後はP7000の試写です♪
DSCN0011.jpg

スポンサーサイト



テーマ : デジカメ・デジタル一眼レフ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

BOOK

Author:BOOK
ようこそいらっしゃいました!BOOKと言います♪
多趣味でなんにでも手を出してしまう私です。
日々なんだかんだ、やっていることをなんとなく更新していきます。良ろしければ、ゆるい気分で読んでいってください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード