FC2ブログ

KSR110で九頭竜湖裏道めぐりツーリング

ふと、ブログを始めてツーリングネタが一つもない事に気がつきましたので、
去年行ったツーリングですが、面白い道を通ったのでそれをアップしたいと思います。

1.九頭竜湖に来た人は一度は立ち寄るドライブインです。
しかし、開店しているのに人が居ない…。こんなんでいいのか。
P1010639.jpg
2.九頭竜湖裏街道へはこのドライブインから少し福井(北)へ行った道を左折して入ります。
すぐに橋がありますので渡りきったら右折、230号線(裏街道)へと入ります。
P1010641.jpg
3.230号線です。狭い上にかなり傷んでいます。行けるのか?
P1010642.jpg
4.と、思いながらトロトロ走っていると、ダンプカーがカーブで突っ込んできました。
あちらもこんな所を走る車が居ない前提。お互い驚きました。危ない危ない…。
P1010643.jpg
5.しばらく走ると面谷橋という橋に出ます。
しかし、人っ子ひとりいなくて不気味だなぁ
P1010645.jpg
6.ここで落ちたら、だれも気付かないだろう。
P1010647.jpg
7.結構立派な橋ですね。しかし、さっきのダンプカー良く通れたなギリギリじゃん。
P1010650.jpg
8.まぁ、景色は最高ですね。しばし休憩(実はダンプとの遭遇は結構ギリで紙一重だったのでドキドキを静めます。
P1010651.jpg
9.気を取り直してトコトコ走ります。しかし、狭い道です。伊勢川まで来ました。
実はこの時点で結構九頭竜湖自体からは離れてしまいます。(湖に沿った道が存在しません)
P1010654.jpg
10.景色が良いですね~。最高!
P1010657.jpg
11.伊勢川橋です。静かですね~。
P1010658.jpg
12.う~ん良いです
P1010660.jpg
13.自然って良いですね
P1010662.jpg
14.一休み。ここまでくると誰もいません。自然に耳を傾けます。
P1010665.jpg
15.粘土層ですね。そういえば、途中山から流れてきた粘土まじりの流水にタイヤ
を何度か取られました。ガードレールが無い場所が多数ありますので気をつけないと…。
P1010666.jpg
16.景色は絶景です。
P1010671.jpg
17.これは…、何の橋でしょうか?申し訳ありませんが、思い出せません。
多分道中に渡ると思います?
P1010674.jpg
18.笹生川貯水池です。九頭竜に匹敵の眺めのよさです。
P1010676.jpg
19.ガードレールはありません。道の下は湖です。ひえ~。
P1010677.jpg
20.しばし、山の中。緑が素晴らしく美しいですね。
P1010679.jpg
21.と、ここで何ですか!これは雷が落ちたんですね。大木がポッキリ。自然怖え~。
P1010680.jpg
22.しつこいようですが、ガードレールはありません。道の下は直ぐに湖です。ひえ~。
P1010689.jpg
23.笹生川ダム。お~い人は居るのかい?
P1010692.jpg
24.いつも思うのですがこのパイプって何なんでしょうか?なにかの発電システム?
ここから、しばらく山道を抜けます。
山の中は写真を撮る余裕もなく、凄まじい所でした。でも道はある!
いつか抜けると信じてひたすら走りぬけます。
P1010693.jpg

…そして157号へ…。

予定ではここから岐阜(南)へ抜けようと計画していたのですが、なんと通行止め。
(後になって157を岐阜側から抜けようとしましたがやはり途中で通行止めでした)
道は抜けられませんのでご注意を…。

…しょうがないので九頭竜へ戻ります…
北へ向かいます。

25.ここからは道が凄く良いので軽快に走ります。麻耶姫湖です。綺麗ですねぇ。
P1010695.jpg
26.おっと、突然目の前にバカでかい像が…!
麻那姫様像ですね。ここは、麻那姫(真名姫)が村人を救うために自ら犠牲にし
たと言う伝説があるそうです。湖の名はそこから来ているそうな…。
P1010698.jpg
27.しかし、予定が狂いました。157号線を北上し、171号線へ右折、158号線へ戻ります。
途中あまりの疲労に耐えかねて温泉に寄る事にしました。
平成元年にOPENしたという平成の湯です。
これが、なかなかの大盛況で結構混んでいました。福井からのお客さんが多いようですね。
泉質はなかなかで疲れが不思議と取れていきます。車で来てゆっくりしてもよさそうですね。
P1010702.jpg
28.何故か誇らしげにスズメバチの巣が飾ってありました。
P1010699.jpg
29.最後にこちらも知る人ぞ知る158沿い恐竜のフィギュアですツーリングマップルなんかにも記載されていますが
一定時間ごとにギャォーっと叫びます。
P1010705.jpg
以上、これより先は通常コースの九頭竜めぐりとなりますが、
裏街道は思ったより長距離で参りました。危険な個所も結構あると感じましたので
もし、これを読んで行こうと思われた方は、くれぐれも余裕を持ってお出かけください。
スポンサーサイト



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

BOOK

Author:BOOK
ようこそいらっしゃいました!BOOKと言います♪
多趣味でなんにでも手を出してしまう私です。
日々なんだかんだ、やっていることをなんとなく更新していきます。良ろしければ、ゆるい気分で読んでいってください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード