ごろごろの滝ツーリング

昨年ですが、岐阜県山形市にある、おもしろい名前の滝までツーリングした時の事を書きます。
この滝、普通に地図を見ただけでは到達できません。途中の分岐点が判りにくいのです。
現に私も2度ほど大周りをして、ようやく地元の人に説明をして頂いて、たどり着く事が出来ました。
その時に貰った山形市の紹介MAPを載せておきます。実際こんな簡単な道ではないのですが、
ツーリングマップルには記載がないので、その時は非常に助かりました。
要は、418号線のライン上にある200号線を北上すれば良いだけなのですが…。
滝に近づくと看板もあるので、道で迷うことはないのですが、途中どう考えてもこっちの道だろうと思い入ると、
”グリーンプラザみやま”というキャンプ場に突き当たり、通行止めとなります。
又舟伏山へ向かってしまうとこれも間違い。なんだこの道はというような所をひたすら進みます。
でわレッツゴー。
GORO0.jpg

1.これが、200号線です。道は小型車がようやく通れる狭さです。
  私はKSRなのでラクラク。のどかに走ります。
GORO1.jpg

2.しばらく進むと、何だかヘルメットにパラパラと小石が降ってきます。大丈夫か!?
  まさか崩れないだろうなぁ!?
GORO2.jpg

3.川側を見ると(ちなみにガードレールはありません)大きな石がゴロゴロ。さすが上流ですね~
GORO3.jpg

4.てか、途中大きく山崩れしてる所があります。勘弁してよ~って気分で走ります。
GORO4.jpg

5.なんのかんのと思いを馳せながらトコトコ行くと。ありました!ごろごろの滝。
  看板のすぐ近くに観音様が祭ってあります。とりあえずお参りして…。
GORO5.jpg

6.お~これです。小ぶりですが、なんせ近いので迫力があります。滝は良い被写体ですねぇー!
GORO6.jpg

7.滝アップです。
GORO7.jpg

8.水の出口アップ。あ~、どこから来てるんだろ。ま、いいけど。
GORO8.jpg

あまりの川面の美しさに、道から川に降りる梯子を発見したのもあり、
調子に乗ってしばらく靴を脱いで川で遊んじゃいました。
でもその梯子、腐りかけているので降りない方が無難ですよ、なんせ他に道に戻る手立てがないので。

と、言うわけでこの場所、結構気に入ってしまって、その後3回ほど往復しました(もう迷いません)
良い場所ですので、バイクを持っている人は、是非行ってみては如何でしょうか?

追伸、この時、200号線の支線で円源伏流水という所に、ついでに行こうとした時の写真も載せておきます。

進むべき道はこれです。道が草と苔で覆われていて結構キツイです。
初めて見るような変な虫も一杯飛んでいます。
ナウシカの世界……!?
DSCF0178.jpg

途中あまりの道の険しさに、写真をまったく撮るのを忘れてましたが、ここがそれでしょうか?
水が確かに湧き出ています。というか、もうこれ以上は、道が完全に草木に覆われ進めません。
と、言うわけでここが円源伏流水!(と、思いこんでるだけ…か?)
DSCF0176.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

BOOK

Author:BOOK
ようこそいらっしゃいました!BOOKと言います♪
多趣味でなんにでも手を出してしまう私です。
日々なんだかんだ、やっていることをなんとなく更新していきます。良ろしければ、ゆるい気分で読んでいってください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード