FC2ブログ

AIRBOWスピーカーケーブル HCR ACF Evo導入♪

ONKYO X-N7NXコンポの話。

昨日、電源コンセントの向きを入れ替えたら音が変わった!と都市伝説のような体験をしたBOOKですが、
ならば、もう一つの都市伝説。スピーカーケーブルを変えたら音質が変わる!
…を是非とも体験してみたくて購入しました~♪

選んだのは…。
AIRBOW スピーカーケーブル HCR ACF Evo
切り売り1mで2000円の代物です(笑)高いのか安いのかは、人それぞれなので何も言いません。

こんな風に送られてきます。
IMG_0124.jpg

端部は自分で加工です。
X-N7NXは良いのか悪いのかバナナプラグ対応ではないので、被覆を剥いてやるだけです。
被覆は2重になっており、厚い外皮と薄い内皮両方を丁寧に剥いてやります。
IMG_0125.jpg

で、こんな感じに加工できました♪
IMG_0126.jpg

標準で付いてきたケーブルとの比較です。
約2倍くらい太い! コンポの端子にきちんと入るかな~?
IMG_0127.jpg

でまあ、心配することなくギリギリですがコンポの端子につけることが出来ました。

ちなみにこのケーブル、扱いメーカーは逸品館と言う所なんですが、それのうたい文句によると…。

「HCR-ACFのEvolutionモデル。HCR-ACF比で導体容量を2倍近くにアップした、電源とスピーカーケーブルにお使いいただける新製品です。国産の6N銅(バージンマテリアル)を採用し、線材の表面を鏡面レベルに磨きています。
導体容量のさらなる増加により、HCR-ACFの透明度や柔らかさはそのままに中低域の力感や量感がさらに数割増しになっています。低域の増強によりHCR-ACFにも増してウェルバランスで落ち着いた、耳触りの良いサウンドに仕上がっています。。
AETの持ち味である広帯域で高解像度な高性能感を生かしながら、ビンテッジケーブル用な豊かな厚み感、体を響かすような低域の量感をも獲得することに成功しました。音楽を聞くためなら、これ以上のスピーカケーブルは、不必要とさえ、言えるくらいの音質に仕上がりました。」

…だ、そうです。

…フーン(゜_゜)

まあ、よくわかんが、聴いてみよう!

以下、聴いているときの感想。

ハハっこれは…。

なんだ、そうか。

フーン、そうなんだ。

って。よくわかりませんね?これじゃ。

正直言います。

…音は変わります。絶対わかる。

中音域の出方が顕著です。ただ気をつけなくてはいけないのは、なんだかクリアさという物に関してはやや落ちた?感じ。中音、低音がハッキリ出過ぎで高音域が負けてる感じ。低音もボワつきます。

ようは、標準のケーブルも今回のケーブルも良い所も悪い所もある。
聞こえ方が変わったと言う事です。どちらが好きかは人それぞれでしょうかね~。

で、まあ半日ほどエージング(スピーカーケーブルとはいえ馴染ませる必要があるらしい)
なんとなくBOOKの耳がフォーカスしちゃった感はありますが、まぁアリかな~。
迫力はなんにせよ増していることは事実だし。

システムにも寄るところは大きいでしょうが安価(安いですよね?)でこの効果は面白い。
興味のある方は試してみて欲しいですね。前と変わらないと言う事はありません。

…ま、良くなかったら元へ戻せば良いし~♪←無責任

アマゾンで購入できます。逸品館というところで(1800円/1m)も購入できますが送料、代引きなど足すと結局アマゾンでカード決済の方が安価です。
どうですか~。あなたも都市伝説に付き合いませんか~(~o~)




スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

BOOK

Author:BOOK
ようこそいらっしゃいました!BOOKと言います♪
多趣味でなんにでも手を出してしまう私です。
日々なんだかんだ、やっていることをなんとなく更新していきます。良ろしければ、ゆるい気分で読んでいってください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード