FC2ブログ
2011/07/22

SONY ステレオヘッドホン MDR-Z700DJ購入♪

SONY ステレオヘッドホン MDR-Z700DJを購入~♪

既に持っている同社MDR-XB700とMDR-CD900STの間を埋めるつもりで購入しました。

MDR-XB700は低音番長で低音がややブーミー気味。

MDR-CD900STはモニターフォンで解像番長、やや面白みに欠けます。

良い物がないかと探したら丁度このヘッドホンが低音も出過ぎず、解像感もなかなかの事。

値段も1万円ちょっとで手に入ると言う事でこれにしました。

まず開梱式~。
今日はアマゾンの梱包がいかに優れているか、ついでにお見せしましょう。
商品をベースのダンポールに乗せその上から厚手のビニールで覆っています。
それを商品を入れる輸送用ダンボール箱へ接着します。
このことにより商品の外箱を一切傷つけることなく宙に浮いた状態でしっかりと梱包されます。
通常の通販などは、商品の外箱はそれそのものが緩衝材という考えなのか、酷い時にはビニールで覆うだけで郵送してくる場合があります。この場合外箱は傷だらけで崩れていることが多いです。
せっかく高い商品を買うのですから気分悪いですよね?

アマゾンはそこもきちんと押さえていて過剰過ぎず(低コスト)かといって外箱のキズにまで気を配った非常に良い方法で梱包してきます。BOOKは初めてコレを見た時あまりに合理的で感動しました。
IMG_0133.jpg

では中身。値段相応の梱包ですね。
IMG_0134.jpg

ヘッドホンを取出すと折りたたまれた状態で、出てきます。思ったよりコンパクトに折りたためますね。
IMG_0135.jpg

アップ
IMG_0136.jpg

ヘッドバンド内側は布張りです。結構丁寧な作りで好感が持てます。
IMG_0137.jpg

ヘッドバンド外側には”SONY”のロゴ。BOOKはSONY信者なので嬉しい仕様です♪かっこいい!
IMG_0138.jpg

ちなみにプラグ部です。標準でもミニでも使用できるようになっています。金メッキ♪
IMG_0139.jpg



では、早速聴いてみましょう。初見です。

まず、J-POPを聴いてみましょう。
全体に籠っていますね。しかしこの感じはエージングが進めば消えていくでしょう。
新品はいつもこんな感じで籠った音になります。

問題は全体のバランスですが、思ったほど解像感はない。
定位は特別優れても劣ってもいません。
低音は聴き疲れするギリギリの線まで出てる感じです。
高音は出ていないわけではありません、ちなみにサ行はささりません。

次にロック
楽曲に迫力がある分、低音の厚みが増しました。
しかし、いやこれは良い音ですね。
低音に艶があります。
やはり、DJ用なのでこちらの用途が合ってるのかな?
お~ドライブ感もなかなか良いですね~♪

では、このまま…
イコライザーを最大にしてみます。
音割れしませんね。(ま、あたりまえですが。したら即捨てます)
しかし、大したもんですね。聴いてて楽しいです。


うん、大枠はBOOKの想像通りの音です。良いのではないでしょうか♪

また、エージング後に追記するかもしれませんが、今日はこの辺で…。

↓興味を持たれた方はこちらからどうぞ。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント