FC2ブログ
2011/08/05

SHURE SE215♪

キター!

IMG_0190_20110805132448.jpg

SHURE SE215!
IMG_0191_20110805132520.jpg

付属品はポーチとイヤホンチップ6種類
IMG_0192_20110805132609.jpg

いいな~欲しかったんだ♪
IMG_0193_20110805132635.jpg

ついに…外国製品に手を出してしまった…(ちなみにSHUREはアメリカ製)

では、いつもの如く聴いてみた感想。

ちなみにSHUREといえばB/A型が有名ですが、これはD型です。おまけに1万円以下と安価。
なので、国産のその値段帯のものと比較してということになります。

まず、始め驚かされるのが、その音の豊かさ。情報量が多い!
かといってモニターライクな音というとそうではなく、やわらかく優しさを感じる音ですね。

…なんだろう、アンプでいうとデジタルではなく真空管タイプの音?
音になんだか温かみを感じます。

どちらかというとダイナミック型の特性である低音がモリモリ出ている感じで、少々音圧を感じます。
まあこのあたりはエージングが進めば多少変化があると思います。

とにかく感じたのはこの価格帯の音質ではありませんね。少なくとも国産では2万円出さないとこの音味は出ないと思います。(あくまで好みは別と考えて)非常にコスパに優れたイヤホンですね。

あとは…聴いていて心地良い。

BOOKが所持しているもので良く似ているのはピクターのHA-FX700(21500円)かなぁ?

それと、凄まじくイヤホンチップが付け心地が良いです。

これは…正直おすすめしますね~…。

末っ子機種でこれならハイエンドのSE535(36000円)ってどうなんだろう?
ちょっと気になるBOOKでした!(←またすぐ買っちゃうかも、汗)

色はスモークと透明があります。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント