ワルサーポイントサイトデュアル購入。記事追加版。

さて、以前ヤフオクで購入したダットサイトが、あまりに不出来で泣いたBOOKでしたが
今回はオープンタイプのダットサイトを購入してみました。

もちろん今回はヤフオク+ノーブランドはとても嫌だったので、メーカー純正品をと思ったんですが、本物はえらく高価(泣)

…と思って探していたら、なんとワルサー社から5000円くらいで出ているではありませんか!
それも日本の代理店はあのマルゼン!

機能的には非常にシンプルなんですが、何と言っても純正品!
という訳で、ワルサーポイントサイトデュアルを購入しました。

しかしこれワルサー社が日本のトイガン向けに作ってるんでしょうか?えらく安価ですねぇ。
P1000607.jpg

裏側です。BODYはALLプラスチック製です。
P1000608.jpg

こんな感じでワルサー社純正のマークが入ります。
P1000609.jpg

ポイントの上下左右の調整は付属の六角レンチで行います。ちょっと調整しづらいですね~何とかしてほしい所です。
P1000610.jpg

赤ターゲット。ちなみにパターンはこれ一つのみ。
P1000611.jpg

緑ターゲット。各々5段階の輝度調節が可能です。
P1000613.jpg

早速APS3へ取り付けて見ました。カッコいいねぇ~♪
P1000614.jpg

APS=マルゼン=ワルサー公認メーカ。なのでワルサーのマーキングの物を使用していても納得がいきますね。
P1000615.jpg

でまあ、早速調整しがてら試射しましたが、オープンサイトと言う事もあって周辺の光は拾いやすい感じ。
ただ標的はやはり狙いやすいですね。
(3mでだいたい5cmの円へ入るくらい)
ワルサー社純正と言う事でのアドバンテージは特に感じられませんが、故障した時の対応などを考えると日本のマルゼンが代理店と言う事もあり安心できますね。

なんといってもワルサーブランドと言う所がこの商品の魅力ですよね♪


以下、記事追加です。
上記を記載した時についつい省略してしまいましたが、実はAPS-3へ取り付ける際ちょっとした改造を行いました。

問題点としては、このサイトの調整量。あまりありません…。(てか他の製品も同様だと思われますが)
要は左右上下のアジャストが調整ネジの限界を超えてしまいます。

1.左右の調整量の増加。
まず分解し(サイト下側のネジ4本を外します)
中に入っているレーザー照射部品の側面(調整用イモネジ側ですよ)を削り落とします。
赤い斜線部の部分です。
P1000618.jpg
(ちなみに写真では上下のイモネジが当たる部分へ補強のためアルミ板を貼ってありますが、後に結局剥離してしまったので実際は不要)

2.上下調整範囲の調整。
上下に関しては弾が全て下側へ当たってしまうため、本体後方側へ2mm程度のスペーサー(プラ板)を入れてあげます。
写真の赤斜線の部分。
P1000619.jpg
これだけ入れても結構イモネジは締めこむ必要があるのですが、取りあえずはOK(ちなみに射程距離によりこのスペーサーの厚さは変わってきます。BOOKの場合3m程度です。これが10mとかになると薄くても良くなるはず)

以上、ちょい改造で使えるようになりました~♪

調子良いです♪






スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

BOOK

Author:BOOK
ようこそいらっしゃいました!BOOKと言います♪
多趣味でなんにでも手を出してしまう私です。
日々なんだかんだ、やっていることをなんとなく更新していきます。良ろしければ、ゆるい気分で読んでいってください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード