SonyウォークマンとXABシリーズについて

さて、普段BOOKはMP3プレーヤーとしてSonyのウォークマンを多数愛用していますが、
最近購入した同社BA型イヤホンのXAB-1SLと4SLも当然本機で使用する事になります。

そこでちょっとこのプレーヤーとイヤホンの相性みたいなものを今日は書いてみようと思います。

写真のウォークマンはEシリーズです。
P1000792.jpg

そもそもこのウォークマン、Sony伝統とも言うべきドンシャリ型です。

*ドンシャリ
低音がドンドンと鳴り、高音がシャカシャカ。言わば派手な音

そしてこのXABというイヤホン。これも実はドンシャリ。

で、この組み合わせだとどうしてもドンシャリ×2倍の組み合わせとなる訳です。

もともとBOOKは低音好きなので、ドンの方はよりハッキリ出て特に問題ないのですが、
問題なのはシャリつき。これがウォークマンでは出過ぎているようです。

何と言うか変わった音?と言うのでしょうか?シンバルやハイハットの音が主張しすぎていて、
妙にバランスが崩れて居る様にも感じます。
かと言って聴き疲れする訳でもないので、気にしなければそれまでの事なんです。
なんだか個性的で面白い音ですね(笑)

ちなみにこの傾向は1SLの方が弱くて、4SLではハッキリしています。

んで、これをiPhone4(iPod)で聴いてみるとどうか?
こちらはフラットな特性です。

すると、これが1SLも4SLもバランス良く鳴ってくれます。

?ということはSonyさん自社製品でなく今回のこの製品ってアップルと相性合わせちゃった?
たしかに今回iPhone用の製品がラインアップされていますからそうなのか?と思っちゃいました。
でもウォークマンで聴いた後、こちらで聴いた音は魅力が半減するんですよね。
なんていうのかウォークマンとの組み合わせでは伸びやかに出ていたせっかくの高音域が、
死んでしまった様な感じ、バランスは良いけど魅力的じゃないんだなコレが…。

と、感じつつ日々ウォークマンで聴いている訳なんです。

1SLはどちらもコスパは高い音です。


こっちはiPhone用です。


平凡な音に飽きた人向け?4SLも個人的にはお勧めです。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

BOOK

Author:BOOK
ようこそいらっしゃいました!BOOKと言います♪
多趣味でなんにでも手を出してしまう私です。
日々なんだかんだ、やっていることをなんとなく更新していきます。良ろしければ、ゆるい気分で読んでいってください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード